アナタは環境や子供を言い訳にしていませんか?

シングルマザーの彼氏の作り方

 

こんにちは、ブログ管理人の「あっきー」です。

 

アナタは環境のせいにして恋愛することを避けていませんか?

 

本当は再婚したいし、彼氏も欲しい、男友達だってほしい。でも・・・・。と言う理由で諦めていませんか?

 

 

私自身、婚活をしていた時代を振り返って、女性に1番求められる要素は「年齢(若さ)」です。

 

私の知り合いの女性にもシングルマザーの方がいますが、1人で仕事して育児もして頭が下がる思いです。

 

子育てや家事、仕事と大変な毎日であることはよくわかりますが、かといって恋愛することを後回しにするとドンドンと彼氏はもとより再婚も遠ざかっていきます。

 

 

将来の自分や子供の事を考えても結婚適齢期の年代で再婚相手を見つける方が賢明なはずです。

 

 

では、シングルマザーが彼氏を作るには、再婚相手と出会うにはどうすればよいのでしょうか?

 

答えは簡単です。

 

シングルマザーでも初婚の女性でも同じことです。

 

出会いの数を増やす。そのために行動する。

 

ただ、それだけです。

 

シングルマザーの彼氏の作り方

 

失礼ではありますが、シングルマザーというだけで子なしの初婚女性よりも出会いというところでは不利な立場にあります。

 

であれば、なおさら多くの出会いを求める必要があります。

 

アナタに魅力があれば、必ずシングルマザーでもOKしてくれる男性は絶対にいます。

 

その男性とまだアナタは出会ってないだけです。

 

10人の男性と出会ってダメでも、極端な話、100人、200人と出会えばアナタと再婚したい、彼氏になりたいと思う男性は必ずいます。

 

 

アナタは出会いの場に積極的に参加していますか?

 

もし、そうでなければ無理をしてでも出会いを増やす行動を起こしていきましょう。

 

 

アナタに必要なのは婚活

シングルマザーの彼氏の作り方

 

日常の生活の中に出会いがゴロゴロと転がっていれば苦労はしませんが、おそらくアナタの周りには出会いはないと思います。

 

そうなると、自ら確実に男性に出会える場所に出向く必要があります。

 

いわゆる婚活ですね。

 

シングルマザーの方でも婚活している女性はたくさんいます。

 

では、一般的なシングルマザーの方に向いている婚活を3つほどメリットとデメリットを踏まえて紹介してみます。

 

結婚相談所

シングルマザーの彼氏の作り方 シングルマザーの婚活で比較的多いのが結婚相談所を利用する方です。

 

婚活では唯一、収入証明書や独身証明書などの各種公的書類の提出が義務づけられている上に、男性は入会基準も厳しいのでそれなりのスペックの男性会員が揃っていますし、安心感があります。

 

ただし、デメリットは費用の高さです。

 

結婚相談所の費用の相場は大手でおよそ年間30〜40万程度は最低でもかかります。

 

金銭的に余裕がある方はともかく、なかなかシングルマザーの方にはハードルが高いかもしれません。

婚活パーティー

シングルマザーの彼氏の作り方 婚活といえば真っ先に思いつくのが婚活パーティーです。

 

女性は料金も安いですし、シングルマザー限定やバツイチ限定の婚活パーティーも頻繁に開催されているので、比較的なじみやすい婚活方法かと思います。

 

ただし、あくまでデータ上ではありますが、今回紹介する3つの一般的なメジャーな婚活の中では最も成婚する確率が低いのも婚活パーティーです。

 

また、シングルマザーの方の場合、なかなか土日の日中にまとまった時間をとることも厳しい面もありますので、その兼ね合いが難しいところでしょう。

婚活サイトや婚活アプリ

シングルマザーの彼氏の作り方 婚活サイトは女性は低料金で登録できて(無料もあり)、なおかつ時間や場所も選ばないので忙しい女性には最適な婚活方法です。

 

特に最近では女性無料の婚活サイトもありますし、セキュリティなども強化されて昔の出会い系サイトとはイメージも違ってきています。

 

婚活サイトのデメリットとしては、ネットに限ったことではありませんが、年齢や年収など少なからず嘘をついている男性もいますし、数は少ないですが既婚男性が混じっていたりすることもあり得ます。

 

信頼性という点では結婚相談所や婚活パーティーよりも落ちるのは否めないと思います。

 

今から婚活を始めるシングルマザーに向いているのは婚活サイト

シングルマザーの彼氏の作り方

 

料金が安く、時間や場所も選ばずに手軽に出来るという点で、忙しいシングルマザーに向いている婚活方法は婚活サイトです。

 

ということで、私が実際に婚活していた時代に使っていた婚活サイトの中で「これは使える!」という婚活サイトを3つ紹介します。

 

ランキング

ペアーズ
シングルマザーの彼氏の作り方 シングルマザーとうい点はどうしても男性にとってプラスの要素とはいえないため、男性会員は多ければ多いほどアナタを受け入れる男性と出会える確率は上がります。

 

ペアーズは会員数400万人以上の婚活サイトです。

 

20代〜40代まで男女幅広く会員がいますし、女性は完全無料で使える点もポイント高いです。

 

会員数が多い分、人気の男性会員は競争率も高いですがサイトの使いやすさや会員数、料金など総合的にみて1番使って良かった婚活サイトです。

 

シングルマザーの彼氏の作り方

料金 会員数 評価
女性無料 非常に多い 婚活サイト,無料,女性無料,恋活アプリ,婚活アプリ,シングルマザー,彼氏,作り方

ランキング

ゼクシィ縁結び
シングルマザーの彼氏の作り方 サービス開始からまだ時間が経っていないので、会員数はまだまだこれから増えていく途中ではありますが、知名度と信頼度が抜群のゼクシィ縁結びです。

 

特に女性からの支持は相当高いですね。料金は婚活サイトでは安いとは言えない部類ですが、その分会員の質が高いと評判です。

 

同じゼクシィの婚活アプリに「ゼクシィ恋結び」というサイトがあるのですが、こちらは会員数は多いですがかなりライトな感覚の婚活サイトですので、個人的には会員数が少ないですが、ゼクシィ縁結びの方がオススメです。

 

シングルマザーの彼氏の作り方

料金 会員数 評価
4298円 それなり 婚活サイト,無料,女性無料,恋活アプリ,婚活アプリ,シングルマザー,彼氏,作り方

ランキング

ユーブライド
シングルマザーの彼氏の作り方 会員数は100万人以上、条件付きで女性は無料で使える婚活サイトのユーブライドです。

 

本来は男女有料ですが、有料会員の男性に申し込みされた場合のみ女性会員は無料でも使うことが出来ます。

 

年齢層もペアーズなどと比較すると高めですし、以前に比べるとサイトも随分使いやすくなりました。

 

デメリットといえば顔写真をアップしている会員が少ないことや、無料で使うことも可能とはいえ自分からはアプローチできないので(有料になれば別ですが)、そういった点ではペアーズよりは劣りますね。

 

とはいえ、並行して使うのには丁度良いかと思います。

 

シングルマザーの彼氏の作り方

料金 会員数 評価
条件付きで女性無料 多い 婚活サイト,無料,女性無料,恋活アプリ,婚活アプリ,シングルマザー,彼氏,作り方

 

出会いの分母を増やすことが1番手っ取り早く彼氏を見つける方法

シングルマザーの彼氏の作り方

 

シングルマザーの方に限らずですが、彼氏が出来ない1番の大きな原因は単純に出会いの数が足りないからです。

 

出会いの場へ積極的に参加する行動を起こせば、アナタを受け入れてくれる男性と出会う確率は高くなります。

 

 

仕事も子育ても大変だとは思いますが、将来のことを考えると年齢が若いうちに再婚相手を見つけておいて損はないはずです。

 

婚活サイトも並行して使えばイイと思いますし、もし可能であれば婚活パーティーにもたまに参加しつつ婚活サイトも使っていけばイイと思います。

 

自然な出会いなど待っていても年齢を重ねてまずます不利になっていくだけです。

 

今すぐに出会いを増やすための行動を起こしましょう。

 

シングルマザーの彼氏の作り方